2009年01月10日

とある日のカル3

湖風祭実行委員会の活動拠点となる「カルチャールーム3(略してカル3)」で繰り広げられていた日々の様子です。
第14回湖風祭はこんな風にして作られていたのです。
10月3日(金)
10月4日(土)
10月12日(日)
10月27日(月)


2008年10月30日

とある日のカル3:10月27日(月)

【第14回湖風祭まであと11日】


あとたったの11日です。


毎週月曜日は全体会があるためか、
学生ホールではたくさんの実行委員たちが活動をしています。


とある4回生からの差し入れ。
味噌汁やスープ、コーヒーなどといった「お湯があれば飲めるもの」は
この時期にはとても喜ばれるものです。


僕が持って行った差し入れは、去年好評だった(らしい)「鼻セレブ」をはじめ、
コーヒーやチョコレートなど、いろいろ。


例年だと湖風祭の10日〜1週間前くらいに建つメインステージが
今年は既に建っていました。
去年開催された第13回湖風祭と同じ場所(交流センター前)です。


最寄りのコンビニ(とは言え、チャリではちょっとキビシイ距離)に買い出しに行くってコトで、
クルマを出しました。まぁつまり「足」です。
毎年、この時期になると頻繁に登場するフレーズ「コンビニ行くけど何かいるー?」
久々に生で聞けたのが懐かしかったです。


いつの間にか日は変わり、残りいよいよ10日。
ちなみに僕は遅くまでいたため、帰宅後、たった3時間しか寝れずに
翌日の仕事に繰り出しました。

2008年10月16日

とある日のカル3:10月12日(日)

【第14回湖風祭まであと26日】


カウントダウンの数字がよく見えません。


環境にやさしいアクリルたわしを編み編みしてます。
その勢いで、手編みのマフラーも作ってくれませんか。


椅子に座っているのが女の子だったら、彼はきっと
体を包み込むように腕をまわしていたことでしょう。


元委員長から毎年恒例となっているお菓子の差し入れ。
ちなみに、差し入れられたお菓子は、企画部が厳重に管理してるそうです。


今日は、名古屋女子大学の学園祭「第58回名女大祭」を観に
みんなでお出かけしました。
途中のサービスエリアで甘いものをおごるのは当然僕の役目。

2008年10月05日

とある日のカル3:10月4日(土)

【第14回湖風祭まであと34日】


今日はカル3や倉庫なんかの大掃除的な日であるようです。
企画部はブルシ洗い。


販統部は、フリマの区画を作るのに使うアイテムの製作。
部長は一晩明けて穏やかになっていました。


広報部はカル3の掃除。
(写真と本文は関係ありません)


会場部は投光器のメンテ。




夜には学生ホールでは部長会。
普段はオチャメな委員長もうってかわって真剣です。


恒例の、湖風祭までのカウントダウンカレンダーが今年もお目見え。
でも、今日は34日前なのでまだめくれません。

とある日のカル3:10月3日(金)

【第14回湖風祭まであと35日】


ピロティでは会場部がタイムテーブル看板を製作中。


今年のポスター。


カフェテリア前には、メインステージで行われる企画の募集案内が。


賑やかになってきたカル3。
一見、穏やかな光景ですが、写真中央右に注目すると…


販統部長が部員を睨みつける驚愕の様子が。
今年の販統部は恐怖体制です。
※言うまでもなくフィクションです。


これから本格的な湖風祭シーズンに突入するので、
景気づけに京都にラーメンを食べに行きました。
現地では自由行動だったので、僕らは
誰かがガイドブックで見つけた「ラーメン荘 夢を語れ」という
行列のできるお店に足を運びました。


店内には、ひこにゃんが逆さ吊りの刑に処されていました。

ちなみに、超がつくくらいの極太麺、こってりした味付け、
がっつりしたチャーシューといった感じのラーメンで、美味しかったです。




甘いものは別腹なんですって。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。